HONEY-STYLEオンラインショップ利用規約(以下、「本規約」といいます。)は、アトラ株式会社(以下、「当社」といいます。)が提供するHONEY-STYLEのうち、インターネットショッピングサイト「HONEY-STYLEオンラインショップ」で、登録会員の皆さま(以下、「会員」といいます。)が商品の購入等の取引を行ううえでの条件を定めるものです。

第1条(定義)

  • 1.HONEY-STYLEオンラインショップ(以下、「本サービス」といいます。)は、当社が提供するHONEY-STYLE厳選商品の購入ができるとともに、商品のクチコミ、および本サービス上でのお買い物に関する情報の紹介等を行う、インターネットショッピングサイトです。
  • 2.購入できる会員は、日本国内に居住している方で、商品の配送先は日本国内に限ります。

第2条(ご注文)

  • 1.会員は本規約、及びHONEY-STYLE会員利用規約に同意のうえ、当社が定める方法によって商品の購入の申し込み(以下、「注文」といいます。)を行うものとします。なお、当社は会員の便宜向上のために、注文方法の使用等を変更できるものとします。
  • 2.会員の注文に対して当社での受付処理が完了し、商品が発送された時点で、会員と当社との間に当該商品に関する売買契約が成立するものとします。
  • 3.商品が品切れの場合、および会員とクレジットカードの名義人との同一性につき確認できないと当社が判断した場合は、当該契約は遡って成立しなかったものとし、当社はその旨を会員に連絡するものとします。なお、品切れの判断は、当社が会員の注文を確認した後に速やかに行うものとします。
  • 4.会員の注文に対して、当社が取引をお断りする場合があり、この場合会員は当社に売買契約の履行を請求することはできないものとします。

第3条(お支払い)

  • 1.商品の代金は、本サービス上の各ページに掲載するものとします。
  • 2.代金、及び送料は、当社の定める方法により支払うものとします。
  • 3.会員が注文時にクレジットカード決済の分割払い、リボルビング払いまたはボーナス払いを選択した場合、かかる取引に関する割賊販売法30条の2の3第4項に基づく書面は、電子的方法によって交付されることがあり、会員はこれに予め同意するものとします。

第4条 (注文の変更、およびキャンセル・返品等)

  • 1.売買契約の前後を問わず、会員の都合による注文の変更、およびキャンセル、商品の返品はできないものとします。
  • 2.万一、お届けの商品に瑕疵があった場合、および配送中の破損等があった場合には、当該商品を返品、もしくは交換できるものとします。ただし、会員は商品お届け後8日以内に当社にご連絡のうえ、当該商品を当社指定の場所に返送するものとします(送料は当社負担)。ご連絡後14日を経過しても商品が返送されない場合、当社は返品、および交換の承りを無効にできるものとします。なお、商品お届け後8日が経過した場合は、理由の如何にかかわらず、返品、および交換は受け付けないものとします。

第5条(返金)

当社から会員へ返金が生じる場合は、クレジットカード会社から返金されるものとします。

第6条(損害賠償)

  • 1.当社は、サービスの提供の遅滞、変更、中止又は終了について、成立した契約上の義務に関するものを除き、一切の責任を負わないものとします。ただし、当社の責による場合はこの限りではありません。
  • 2.当社は、本サービスの利用に関して生じた損害について、当社の故意又は過失によって当該損害が生じた場合を除き、一切の責任を負わないものとします。また、本サービス上で締結された売買契約に関して生じた損害について、当社が負う損害賠償義務は、当社の故意又は重大な過失があった場合を除き、会員が支払った商品代金の額を上限とします。
  • 3.当社は、第三者の責に帰すべき事由によって、本サービス上のサービスの全部又は一部を利用できないことについて、一切の責任を負わないものとします。
  • 4.当社は、第三者による本サービス上のサービスに対する情報の改竄・消去等により、会員に生じた損害に対して、一切の責任を負わないものとします。

第7条(その他)

  • 1.本サービスを提供する機器の故障・トラブル及び通信回線の障害等により、会員又は売買契約に関するデータが消失等した場合、当社は会員に事前に通知することなく、本サービスの全部または一部の提供を中断または停止することができるものとします。
  • 2.システム又は通信回線の障害等により、会員から当社宛の電子メールが不着又は遅延する場合があることを会員は承諾するものとします。電子メールの不着又は遅延により会員または第三者に生じた損害については、当社は一切の責任を負わないものとします。

2021年2月1日発行